体の中からキレイに!美肌になれる食べ物トップテン

     
     
https://test.top10.co.jp/beauty/3155

千里の道も一歩から…これは美肌に対しても言えることですね!

私たちが日々口にするものでお肌のコンディションは変わってくるものです。

こちらでは何を食べると美肌になれるのかをお勧め順でご紹介します!

栄養のある食べ物を食べて体の中から健康美肌になりませんか!?


             

1位:大豆製品

大豆製品が美肌に良いとされるのには「大豆イソフラボン」「タンパク質」が大きく関わっています。美しさを保つために必要とされる「エストロゲン」。大豆にはこれによく似たものが存在し、エストロゲンが不足していると代わりに作用して肌を綺麗にするために働いてくれます。またイソフラボンには、高い抗酸化作用も期待でき、ストレスなどの要因から肌を守り、コラーゲンの分解を防ぐ役割もあるようです。


 


             

2位:豚肉

肌にはターンオーバーがあり、豚肉はそれを促進させる作用があります。また、豚肉の中には疲労回復に必要な「ビタミン」も含まれています。さらに豚肉の中でもヒレの部分は脂肪分が少なく、タンパク質は多いので、ダイエットにも効果的だと言われています。


 


             

3位:卵

卵には「ビオチン」・「ミネラル」が含まれています。「ビオチン」とはビタミンB群の一つで、肌、爪、髪などを美しく保つことが出来たい出来ます。「ミネラル」はコラーゲンを活性化させたり、メラニンを抑制し代謝を促したりと、様々な効果があるようです。


 


             

4位:こんにゃく

こんにゃくには「セラミド」というものが含まれています。みずみずしく潤いのあるツヤ肌にはセラミドが作用されているということです。また食物繊維も含まれており、腸内環境をも整えてくれる作用があるようです。


 


             

5位:トマト

トマトには「リコピン」が含まれています。リコピンには紫外線などの刺激から細胞を守り、コラーゲンの減少も抑制する機能があると言われています。摂取後、肌に作用されるまで6~8時間かかると言われているので、夜に摂取するのがおすすめです。


 


             

6位:大根

大根の皮や葉には美白効果がある「ビタミンC」が多く含まれています。大根の葉と皮を工夫してメニューに加えてみるのもいいですね。因みにビタミンCは熱に弱いので加熱しない方法で摂取するとさらに効果が発揮されるそうです。


 


             

7位:鮭

鮭にはビタミンEの約1000倍ともいわれる「アスタキサンチン」が含まれています。肌の老化を遅らせる効果があるようです。また、「DMAE」も含まれています。これはたるみやシワに効果的だそうです。


 


             

8位:クルミ

クルミには「ALA」が多く含まれています。ALAには保湿性や弾力性がアップすることや、ヒアルロン酸、コラーゲンを増加させたり、キメが改善されせる効果があるとのことです。


             

9位:牡蠣

牡蠣には「亜鉛」が多く含まれていす。亜鉛には肌のターンオーバーを活性化する働きがあるので、肌荒れやシミの改善などが期待できます。


 


             

10位:赤ピーマン

赤ピーマンには「ビタミンA・C・E」が豊富に含まれています。ビタミンA・Eには毛穴の開きやニキビに効果があり、ビタミンCにはコラーゲン、ヒアルロン酸の生成を助けるため、肌トラブルの改善が期待出来ると言われています。


 


いかがでしたか?

大豆製品が女性に良いと聞いたことはありましたが、卵やダイコンにも美肌になれる成分が入っているというのは初耳でした!

沢山ご紹介しましたが、これらの食品をバランスよく食べて、つるつるな健康美肌を手に入れましょう!


関連記事

  1. 高齢者向け、人気のコミュニケーションロボットトップテン!

  2. 仕事中も使える!臭わなくて、肩こりなどに効く薬や湿布トップテン

  3. 早く治って!口内炎に効くおすすめ市販薬トップテン

  4. 20~30代女性におすすめする、手軽に試せる美容グッズトップテン!

  5. 肌の機能を守る!オーガニックコスメ注目ブランドトップテン

  6. プチプラでも優秀!今すぐ買いたい日焼け止めトップテン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。