ワークライフ・バランスが良いアメリカの職業トップテン

     
     
https://test.top10.co.jp/company/3246

プライベートと両立できる仕事ってどんなのがあるのか気になりませんか?

今回はアメリカに注目し、どの職業が最もライフワーク・バランスが取れているのかご紹介します!


             

1位:グラフィックデザイナー

こちらはフリーランスで活躍する人が多いためこの順位です。フリーランスなので基本的に時間に縛られることはありませんし、独創性や芸術性が求められる仕事なため、どんな服を着ても、音楽をかけながら仕事をしても大丈夫です。また、平均年収は487万でグラフィックデザイナーがカッコイイというのもプラスなようです。


             

2位:データサイエンティスト

数学や統計の知識を使って企業が持っている膨大なビッグデータを解析し、意味のある結論を導き出す仕事です。ビッグデータの重要性が叫ばれている昨今では引く手あまたの仕事。基本的にどこでも仕事が出来、ワークライフ・バランスは最高です。そして平均年収は約1425万円です。ワークライフ・バランスも良くてお金ももらえる、いい仕事です。


 


             

3位:ソーシャルメディア・マネージャー

聞きなれない職種ですが、企業のソーシャルメディア戦略を統括する役職です。Twitter,facebook,instagramが全盛期の今、企業もソーシャルメディアマーケティングに力を入れるようになってきました。マネージャーという役職から、時間もとれ、職務時間に力を入れればよいワークライフ・バランスが取れた職種です。


 


             

4位:小学校教師

日本だと激務のうちに入る小学校教師です。アメリカの学校は日本ほど部活動が盛んではありませんし、専門のコーチを雇うため、授業が終わったら勤務終了です。そして6月から9月までが夏休みです。宿題の準備や授業の準備があり、親たちとも付き合っていかなければなりませんが、ワークライフ・バランスは良いです。


 


             

5位:ソフトウェア・ディベロッパー

スマホやタブレットの新しいアプリケーションを作ったりする仕事です。最近は発注先による要求が過剰になり、時間がなかなか取りずらくなっているようですが、未だにこの位置にランクインしています。


 


             

6位:人事マネージャー

人員削減を行わなければならないことはありますが、勤務時間は平均で、プライベートの時間が犠牲になることは少ないです。また平均年収も約1173万円と高収入の仕事ですので、プライベートが充実します。


 


             

7位:ウェブ・デベロッパー

こちらも仕事の時間に融通が利くフリーランスが多いためランクインしました。フリーランスですので自由度も高く、たとえオフィスで働いていたとしても、自由度は高い仕事です。平均年収も約666万です。


 


             

8位:土木技師

現場で働くのではなく、施工計画を作成したりする仕事、いわゆる裏方に近い仕事なので、あまり時間が取られる心配はないです。平均年収も約741万円ですので、プライベートも充実できます。


 


             

9位:栄養士

主に栄養指導や給食管理、栄養管理を行う仕事ですが、平均年収も約645万円で、残業も少ないので、恋人や他人に口出しストレスを与え、こちらもストレスを抱えない限りワークライフ・バランスの良い仕事です。


 


             

10位:ヘアスタイリスト

美容師です。日本ではなかなか体育会系の職業で、上下関係が厳しいと聞きますが、サービス業の割に残業がほとんどない所が高評価につながったようです。平均年収は約272万円です。


 


フリーランスやフレックス制度のように、自分で時間を決められるとプライベートの時間も充実しその結果、仕事にもいい影響を及ぼすことが出来るのだと思います。

自由に出来るからこそ難しいこともあるかもしれませんが、時間と向き合うことで充実した人生となるかもしれません。


関連記事

  1. 世界中で利用されている日本の工作機械!製造会社売り上げトップテン

  2. 日本企業が多い!?産業用ロボットの世界シェア率トップテン!

  3. これでバッチリ!?面接でよく聞かれる質問トップテン~転職編~

  4. 社員に人気!ユニークな社内制度・福利厚生トップテン

  5. こんなお仕事があるんだ!面白いお仕事トップテン

  6. 【2017年度】世界企業の売上高トップテン !

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。