重要度順!クールビズで男性が気をつけるべきところトップテン

     
     
https://test.top10.co.jp/fashion/1749

クールビズでいつもと服装が変わる場合、注意点も変わってきます。

気をつけて欲しいこと、としていくつかあがっていますので、ご紹介します。

これをチェックして、格好良く夏をすごしましょう!


             

1位:ノージャケット・ノーネクタイが基本

クールビズとは「室温28度のオフィスでも快適に過ごせる服装」のことです。

スーツよりもシンプルな服装になるためシャツとスラックスの着こなしが重要になります。清涼感のあるものを選ぶように気を使いましょう。


             

2位:生地にこだわる

暑くて汗をかくため、なるべく快適にすごすには記事選びも重要になります。

コットン生地やリネン生地、クールマックスなどの定番の生地を選ぶのが良いでしょう。


             

3位:デザインにこだわる

よりシンプルな服装になるため、デザインで受ける印象は大きいでしょう。

例えば、ボタンダウンやホリゾンタルカラーのシャツを選ぶなど。


             

4位:周りの雰囲気に合わせること

クールビズのルールは会社によって異なります。

会社によって半袖シャツがNG、長袖シャツの腕まくりがNGの場合もあります。


             

5位:サイズに気をつけること

体にフィットしたサイズを選ぶことが大切です。

ジャケットがないぶん、大きいサイズのシャツを着ているとだらしない印象を与えてしまいます。


             

6位:ビジネスシーンであることを意識する

暑い夏を涼しく過ごすためのクールビズですが、ついついラフすぎる格好になってしまいがちです。あくまでビジネスシーンでの服装なので相手に不快感を与えない着こなしを意識しましょう。


             

7位:色を意識する

クールビズスタイルでは、色による清涼感がとても重要です。

薄いブルーやミントグリーンなど見た目が涼しげなものがオススメです。


             

8位:体臭対策

どんなに素敵な着こなしであろうとも、体臭がひどいと台無しになってしまいます。

殺菌剤配合のシャンプーを使う、強い洗浄力のあるものを使うなどしっかりケアしていきましょう。


             

9位:透け乳首は厳禁

暑いため、インナーを着ないという方もいるかと思いますが、透けさせていると印象は一気に落ちてしまいます。


             

10位:ネクタイはカバンに忍ばせておく

クールビズ期間とはいえ、初めて訪問先に行く場合や、重要な会議の時など、時と場合によってネクタイを着用した方が良い時もあります。印象も良くなります。


いかがでしたか?

抑えるべきところの重要度で格付けを行いましたが、8位9位などは人によっては嫌悪感が強い方もいらっしゃいます。

特に女性からの評価では重要である場面が多い内容なので、よく抑えておくべきでしょう。


関連記事

  1. 恋人の魅力を引き立てる!彼女へプレゼントする香水トップテン

  2. 働く女性におすすめの人気ビジネスバッグ10選

  3. 恋人の魅力を引き立てる!彼氏へプレゼントする香水トップテン

  4. 社会人女性に人気のオフィスカジュアルブランドトップテン

  5. 機能性とかっこよさを両立!男性用おすすめビジネスバッグトップテン

  6. 男性に人気のブランドはこれだ!ネックレスのブランドトップテン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。