生活に浸透するIoT製品はこれだ!最新技術情報トップテン

     
     
https://test.top10.co.jp/living/1793

現在IoTの分野は目覚しい進化を遂げている途中。

日々新しいアイデアが生まれて検証されています。そんな分野から今回は、これから日常生活の中に溶け込んでいきそうだと思われるIoT製品をご紹介します。


             

1位:おむつ

赤ちゃんの健康状態が常に気になってしまうのは、どの親御さんも共通の悩みではないでしょうか。実は、おむつにIoTを仕込むことで排せつ物を採取、解析して健康状態をチェックするおむつがあるんです。

もちろんおむつの替え時もこれを使って把握できるので、忙しい育児が少しでも快適にかつ安全になる育児の強力な味方です。


             

2位:歯ブラシ

毎日の歯ブラシの記録から、どこが磨けていて、また磨けてないかというデータを示してくれます。

面白いのはここからで、アプリと連動している製品なら磨いている間ニュースを読み上げてくれたり、菌を退治するゲームと連動させたりもできます。


             

3位:鏡

開発する企業の数だけバリエーションがあります。鏡に映った姿から、健康面に強い会社なら心拍数などの身体情報を、スポーツに強い会社ならゴルフのフォーム解析などをしてくれるんです。まだまだ発展段階。これからに期待が高まっているものの一つです。


             

4位:箸

箸に触れた油の組成情報をくみ取り、そのデータを使って安全性をチェックするというものです。いずれは他の食器もIoT化が進むのではないでしょうか。


             

5位:注文ボタン

Amazonがすでに行っているサービスで、ボタン一押しで注文できるボタンがあるんです。日用品など、普段から消費する商品のボタンを準備しておけば補充も簡単になります。


             

6位:錠剤ケース

薬の飲み忘れや服用状況の把握に活用されています。服用したタイミングを他の人に通知することもできるので、医療関係者にも便利な製品といえるでしょう。


             

7位:コップ

注ぐだけ。そう、注ぐだけで飲み物の成分を解析してくれます。健康管理、ダイエットなどの心強いサポーターになってくれること間違いなしです。


             

8位:首輪

ペットの状況を確認できるようにと開発されたペット用のウェアラブルデバイスです。生体反応を確認できるほか、GPS搭載のものもあり、迷子防止のものもあります。


             

9位:マットレス

安眠できるように温度を調整したり、振動センサーでデータを取り浮気をしてないか確認したりと用途は様々。夫婦でご購入の際は必要な機能のものをお買い求めください。


             

10位:コンタクトレンズ

涙のデータから健康状態を確認する技術や、ARとの組み合わせでポケモンの存在をより現実に近づけたりと発展途上中のものの一つ。いずれは失明患者の方も利用できる可能性を秘めています。


いかがでしたでしょう?

なにか欲しいと思ったものはありましたか?筆者は歯ブラシが欲しいと思いました。

歯を磨いている間にニュースを読み上げてくれると時間が有効活用できていいですよね!

まだまだ製品の幅が増えるでしょうからこれからどんなものが出てくるか、乞うご期待です!


関連記事

  1. 「ヘイ!トップテン!初めて購入するんだけど、スマートスピーカーのおすすめを教えて」―「10件の候補があります!」

  2. 家具やお部屋が大変身!マスキングテープ活用術トップテン

  3. 2018年版住みたい街都内TOP10

  4. とりあえずIoTを試してみたいあなたに。おすすめ対応製品トップテン

  5. 汚れが落ちて、しかも安い!100均おすすめお掃除グッズトップテン

  6. 動物アレルギーがあっても安心!子供に人気のロボットペットトップテン!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。