これで寝坊も怖くない!?目覚まし時計トップテン

     
     
https://test.top10.co.jp/living/3104

お仕事や学校、家事など家族みんな朝がつらい、と言う家族もいらっしゃるでしょう。朝はとにかく苦手、起きられない、と言う人は必見です!


             

1位:光目覚まし時計Inti4

睡眠専門家も推奨する「体内時計リセット」目覚めマシーン。朝日のような光で起きられる目覚まし時計。大音量のアラームでびっくりして強制的に起こされるのではなく、自然に体が目を覚ます、という感覚で起きることができる。やや値段ははるが、気持ちのいい目覚めが欲しい方にオススメしたい一品。


             

2位:ソニックシェーカー

振動式目覚まし時計で、寝る前に枕の下に入れて置くと、起きる時間になると強烈な振動で起こしてくれる。寝相が悪い人だと、この目覚ましがどこかに行ってしまう可能性もあるが、一緒に寝ている人の邪魔をしないのでおすすめ。


             

3位:めざましカーテンmornin

カーテンレールに引っ掛けて置くと、朝になれば自動的にカーテンを開けてくれる少し変わった目覚まし時計。朝日を浴びての起床は推奨されていても、ずっとカーテンを開けたままは出来ない…そんな悩みにピッタリ。


             

4位:スリープトラッカー

就寝時の細かい体の動きを察知し、眠りの一番浅いときに起こしてくれる振動式目覚まし。毎日の睡眠時間をパソコンで管理出来るので、自分の睡眠規則も把握しやすくなる。ただし、正確な睡眠規則が測れる訳ではないので注意。


             

5位:セイコークロック

超大音量の目覚まし時計で、商品レビューには「爆音」「どんな人でも起きる」という評価が付いているくらい、桁違いのベル音。壁の薄いアパートやマンションでは隣人にも聞こえる位だとか。使う場所は限られそうだが、効果あり。


             

6位:起こしてくれるアイマスク

アイマスクの中から光を発して起こしてくれる、アイマスクと光目覚まし時計の良い所を採用した目覚まし専用時計。水洗いもできるので、衛生面も保てる。寝ている時に外れてしまうこともあるので、補助的な使用が良いかも。


             

7位:YABAE Wake Up light

Amazonでもベストセラーに選ばれている光+音の目覚まし時計。価格も5000円以内とお手頃。光時計としては光がやや弱いので、音と組み合わせての使用がおすすめ。音も水の音や鳥の音など自然で優しい音源が入っている。


             

8位:SHOCK CLOCK

まさかの電気ショックで起こす目覚まし。どんな目覚ましでも起きられず、何が何でも時間通りに起きたい!という方向け。確実に起きるには効果抜群だが、痛みに慣れてしまうと、段々と効果は薄くなってしまう。


             

9位:目覚ましライト ホワイト

スタンド型の目覚ましで、スタンドライトとしての使用もできる。ライト部分を顔に当たるように設置すれば、起床時間30分前から徐々に光が強くなって目覚めやすくなる。音機能も付いているので万が一の二度寝防止にも役立つ。


             

10位:自動起床装置やすらぎ

今回の紹介の中で最も高価な目覚まし時計。空気袋をベッドの上に敷き、起床時間になると空気袋に空気が入っていく。上半身が弓なりになるので、強制的に起こされる。消防隊や鉄道職員など絶対起きないといけない職業の人が使用している。


いかがでしたでしょうか?

筆者もとにかく朝が苦手で、二度寝しないように時間をずらして目覚まし時計とスマホを二重にかけています。

朝日で起こしてくれたり、体を起こしてくれたりと、最近の目覚まし時計は凄いですね!体が起こされたらさすがにおきそうなので、筆者も欲しいと思いました。

朝が苦手な皆さんも、ぜひ参考にして二度寝、遅刻を防いでがんばりましょう!


関連記事

  1. 「ヘイ!トップテン!初めて購入するんだけど、スマートスピーカーのおすすめを教えて」―「10件の候補があります!」

  2. 家具やお部屋が大変身!マスキングテープ活用術トップテン

  3. 2018年版住みたい街都内TOP10

  4. とりあえずIoTを試してみたいあなたに。おすすめ対応製品トップテン

  5. 汚れが落ちて、しかも安い!100均おすすめお掃除グッズトップテン

  6. 動物アレルギーがあっても安心!子供に人気のロボットペットトップテン!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。