一度は行ってみたい!地域に根付いた人気のお祭り・伝統行事トップテン~関東~

     
     
https://test.top10.co.jp/region/2034

どこの地域もそれぞれの文化に寄ってほかの地域からは考えもつかないようなお祭りや行事を行っているものです。

今回は関東地方で行われている、独特で、思わず一度いきたくなってしまうようなものをご紹介!


             

1位:鶴岡八幡宮例大祭

毎年9月14日から16日までの3日間行われます。源頼朝公によって行われた放生会(ほうじょうえ)が始まりとされています。最も有名なのは流鏑馬のシーンではないでしょうか?例大祭自体は15日、流鏑馬神事は16日に行われるようです。


             

2位:佐原の大祭 夏祭り

関東三大山車祭りの1つに数えられるお祭りです。豪華な山車が市内の本宿地区を日本三大囃子「佐原囃子」にのって曳きまわされます。山車は、全てケヤキ造りで上部には大人形が飾られ周囲には関東彫りの彫刻が施されています。


             

3位:よしい祇園まつり

群馬県の地域に根付いたふるさとの祇園祭。まつり会場を中心として、山車、みこしの巡行、ダンス、盆踊りなどが実施されます。午前中は子供のための出し物、午後からは創作ダンスや太鼓、はたまた一芸大会など大々的に開催されます。


             

4位:湘南ねぶた

湘南ねぶたは1997年に始まった地域のお祭りです。本場青森からの応援を受けた迫力のねぶたが、賑やかなお囃子とともに六会日大前駅東口周辺を練り歩きます。


             

5位:撞舞

「つくまい」と読みます。八坂神社祇園祭の最終日に開催される伝統行事です。高さ14mの柱の上でアマガエルの格好をした舞男が曲芸を見せます。国選択・茨城県指定無形民俗文化財となっています。


             

6位:三社祭

浅草神社の祭礼で、日枝神社の山王祭、神田神社の神田祭とともに、「江戸三大祭」の一つに数えられます。


             

7位:水戸黄門まつり

3日間開催。花火大会や水戸黄門パレード、神輿や山車など多彩な行事が開催されます。市民カーニバルは水戸黄門まつりのメインイベントの一つとなっています。


             

8位:酔芙蓉まつり

朝、白く開花した花が昼過ぎから徐々に濃いピンクに変わっていく様子がお酒に酔っていく様なので「酔芙蓉」と呼ばれるそうです。


             

9位:榛名ふるさと祭り

7台の山車巡行とみこしの競演、和太鼓演奏、キャラクターショー、ビンゴゲームなどが同時に行われ、大きなお祭りとなります。


             

10位:みのわの里のきつねの嫁入り

昭和30年代まで行われていた婚礼の儀式をきつねの世界の嫁入りに見立て、地域に伝わるご祝儀のしきたりや、風習を日本の着物文化をとりいれて再現した行事です。


いかがでしたでしょうか?

興味がそそられるものはありましたか?もし開催地のお近くにお住まいで、ご都合の会う方は開催期間に一度行ってみては?きっと、いつもとは違う体験ができますよ!


関連記事

  1. 都内で人気の花火大会「打ち上げ数」トップテン!

  2. 天まで届け!全国にある高い塔の標高トップテン!!

  3. 家族で遊ぼう!子どもから大人まで楽しめる島根の夏のイベントトップテン!

  4. 日本の大きいダム!総貯水容量ランキング

  5. この夏の東京をもっと楽しむ!2018年東京都の人気夏イベントトップテン

  6. 新世界やUSJだけじゃない!家族が大満足できる大阪の夏のイベントトップテン!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。