日本の大きいダム!総貯水容量ランキング

     
     
https://test.top10.co.jp/region/2639

堤高は黒部ダム、総貯水容量は奥只見ダムであったが、2008年10月13日、徳山ダム完成により日本一に順位変動があったので総貯水容量ランキングをまとめてみました。


             

1位:徳山(とくやま)ダム

岐阜県西部の山間から伊勢湾へ流れる木曽川水系 揖斐川(いびがわ)の最上流部に位置し、

2008年10月13日に完成した日本一の総貯水容量「6億6000万㎥」を誇るダム。

その容量は浜名湖の約2倍に当たり東海3県の水瓶として機能してます。

新たな人造湖は「徳山湖」(2008年2月)、廃村となった旧徳山村の名称を引き継いでいる。


             

2位:奥只見(おくただみ)ダム

福島県西南部の南会津郡檜枝岐村(ひのえまたむら)と新潟県魚沼市に跨る阿賀野川水系 只見川の最上流部に位置する。

水源は尾瀬国立公園の尾瀬沼で、越後三山只見国定公園にあり奥只見~尾瀬口の遊覧船が出ている。

容量は6億100万㎥、日本一の有効貯水容量4億5800万㎥を有するダム。

また、首都圏の電力需要が増え続けたため2003年6月に200,000kW増やし、認可出力560,000kWという日本最大の一般水力発電所となっている。


             

3位:田子倉(たごくら)ダム

奥只見ダムよりも北、南会津郡只見町の田子倉に建設されたダム。

同じく越後三山只見国定公園にあり田子倉レイクビューより観光遊覧船が出ている。

米どころに稲妻は付き物であり、夏季は夕立が酷い多雨地帯、冬季は豪雪地帯で春季の融雪と合わさり水量は極めて豊富なため水力発電の好条件をすべて備えている。

容量は4億9400万㎥で全国第2位の出力400,000kWを誇る。


             

4位:夕張(ゆうばり)シューパロダム

北海道夕張市の石狩川水系 夕張川上流部に既設の大夕張ダムを飲み込む形で拡張したダム。

2015年3月7日に容量が8720万㎥から4億2700万㎥に拡張され、湛水面積も1510haになり北海道最大の多目的ダムとなった。

そのため湖中にある三弦橋が渇水期に現れることで有名。


             

5位:御母衣(みぼろ)ダム

岐阜県北部および富山県西部を流れる、庄川(しょうがわ)本流の最上流部に位置する。

日本初の大規模ロックフィルダムで建設され容量は3億7000万㎥。

1960年12月24日、ダム湖底に沈む運命にあった樹齢450年以上のアズマヒガンザクラを湖岸予定地に移植したことで有名。


             

6位:九頭竜(くずりゅう)ダム

福井県大野市から日本海へ流れる九頭竜川水系本流に建設されたダム。

容量は3億5300万㎥、湛水面積は890haで青森県の十和田湖に匹敵する大きさを誇る。

そのため九頭竜湖には瀬戸大橋のモデル橋、吊り橋「箱ヶ瀬橋」が設置されているので有名。


             

7位:池原(いけはら)ダム

奈良県吉野郡の熊野川・新宮川(しんぐうがわ)水系 北山川の東南部に位置する。

アーチダムとしては国内最大の総貯水容量3億3840万㎥と湛水面積843haを誇るダム。

北山川流域はほぼ全域が吉野熊野国立公園の指定区域であり、観光遊覧船が出ています。

自然保護のため大幅に計画が改善されたのに人造湖では日本一のブラックバス釣り場として有名。


             

8位:佐久間(さくま)ダム

静岡県浜松市と愛知県北設楽郡(きたしたらぐん)と長野県下伊那郡(しもいなぐん)と3県に跨り、天竜川本流の中流部に位置する。

容量は3億2384.8万㎥で全国第3位の出力350,000kWを誇る、戦後日本の土木技術史の原点となったダム。

ダムと佐久間湖は天竜奥三河国定公園に指定されており、湖岸広場には昭和天皇の歌碑がある。

「佐久間ダム竜神まつり」で行われる湖上打上げの昼花火は珍しい。


             

9位:早明浦(さめうら)ダム

高知県長岡郡と土佐郡にある吉野川本流の上流部に位置する四国一のダム。

容量は3億1600万㎥で「四国のいのち」と呼ばれ吉野川北岸用水(徳島県)・香川用水・愛媛分水・高知分水を利用し4県へ供給されます。

さめうら湖ではカヌーや水上ボートなどのアクティビティをすることができ、行楽シーズンにはダムが夜間ライトアップされています。


             

10位:一ツ瀬(ひとつせ)ダム

宮崎県西都市(さいとし)、二級河川・一ツ瀬川水系本流に位置する九州一のダム。

容量は2億6135.5万㎥で一般水力発電所としても10番目に大きさです。

ダム湖である「米良湖(めらこ)」は日本有数のヘラブナ釣りのポイントとして有名。


大きなダムは遊覧船が出ていたり、放流ショーを見れたり、観光スポットになっています。

県境にあることも多いので、旅行の途中で寄ってみるのも良いでしょう。


関連記事

  1. 都内で人気の花火大会「打ち上げ数」トップテン!

  2. 天まで届け!全国にある高い塔の標高トップテン!!

  3. 一度は行ってみたい!地域に根付いた人気のお祭り・伝統行事トップテン~関東~

  4. 家族で遊ぼう!子どもから大人まで楽しめる島根の夏のイベントトップテン!

  5. この夏の東京をもっと楽しむ!2018年東京都の人気夏イベントトップテン

  6. 新世界やUSJだけじゃない!家族が大満足できる大阪の夏のイベントトップテン!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。