大学生の使うSNSアプリ!トップテン

     
     
https://test.top10.co.jp/sns/3923

現在普及しているSNSにはかなりの種類があり、どれがいいのか分からないということもありますよね。ユーザー層によっても人気のSNSは違っています。

例えば、大学生にはどんなSNSが人気なのでしょうか?大学生に人気のSNSアプリを紹介します。


             

1位:LINE

人気のナンバーワンは、やはりLINEのようです。基本はスマホ向けのアプリですが、パソコンや携帯電話でもメッセージ交換だけは可能です。グループ一括送信も便利です。また、スタンプ一つで返信できるのも、魅力なのかもしれませんね。


             

2位:twitter

アメリカ発、日本でも大流行のtwitter。思ったことを気軽に投稿できるのが魅力です。文字数の制限は厳しいですが、有名人も多く利用しています。自分からの投稿はなくても、有名人の投稿が気になるので、フォローしている人も多そうです。


             

3位:YouTube

動画再生なら、やはりナンバーワンと言えそうです。もちろん、音楽を聴くのもYouTubeでという人も多いようです。LIVE配信などもされています。コメントで動画配信者とコミュニケーション出来るのも嬉しいですよね。


             

4位:Instagram

写真を投稿してコメントをのせることのできるSNSアプリです。日本国内では若い層を中心に人気のSNSアプリです。単純に写真を投稿できるだけでなく、簡単な画像加工の機能も備えています。


             

5位:Facebook

2004年にアメリカで開設されたSNSの一つです。もともとはアメリカの大学生の名簿を参照するサービスでした。大きな特徴として、実名で交流するといったことがあり、安全性は高いのかもしれません。


             

6位:pixiv

2007年に日本で公開されたイラストの投稿を中心にしたSNSアプリです。投稿されたイラストに対して、10段階の評価がつけられるようになっていましたが、現在はいいね!ボタンに変更となっています。


             

7位:Google+

Google社の運営するSNSです。利用にはGoogleアカウントが必要になります。Twitter等と異なるのは、フォローしても、全ての投稿が見られるわけではないという点です。自分用の非公開のコレクションを作成することができます。


             

8位:Skype

元々はSkype社による運営だったのですが、現在はMicrosoft社に買収されています。基本はインターネット電話なのですが、メッセージの送信やテレビ電話も可能になっています。


             

9位:TwitCasting

モイ株式会社が運営する動画配信のサービスです。スマホやPCからライブ配信が行えるようになっているので、とてもお手軽に出来ますね。


             

10位:Amebaブログ

名前の通り、ブログのサービスです。サイバーエージェント社が管理しています。日本でも最大級のブログで、芸能人等の利用も多くなっています。


いかがでしょうか?

一重にSNSと言っても、様々なものがありますよね。機能自体も違いがあるので、必要そうなものをチェックしてみてください。


関連記事

  1. 世界の利用者順でみる人気SNSトップテン

  2. DYMが選ぶ!!ビジネスで使えるSNS・チャット系ツール

  3. おすすめのメッセージ・チャットアプリトップテン!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。