PCで最もアクセス数の多いWEBサイトトップテン

     
     
https://test.top10.co.jp/web/3911

インターネットに接続する場合、必ずどこかのサイトを見に行くことになります。では、日本で最も閲覧されたサイトはどこなのでしょうか?

あなたの良く見るサイトは果たして人気上位なのでしょうか?


             

1位:Google.co.jp

検索エンジンであるGoogle.co.jpは第1位となっています。検索用にGoogle.co.jpを使用しているユーザーもかなり多いですから、これも当然の結果と言えるのではないでしょうか。「OK,Google」のCMでも話題となっていますよね。


             

2位:Yahoo.co.jp

検索サイトをホームページに設定しているユーザーは多いですよね。その検索サイトの中でもYahoo.co.jpが最も多くのユーザーに登録されています。知恵袋などのシステムもとても面白いですよね。


             

3位:Youtube.com

多くのユーザーが様々な動画を閲覧しているということになります。アーティストも動画配信を行ったりしていますし、一般の方でも動画を配信できる事を考えれば、アクセスが多いのは納得です。


             

4位:Amazon.co.jp

インターネットを使用した通信販売の利用者は多くなっています。中でもAmazon.co.jpを利用するユーザーは多いようです。以前は送料無料でしたが、最近では、購入額が2,000円未満の場合に送料が必要になります。


             

5位:wikipedia.org

百科事典のように言葉の意味を調べることが出来ます。自由に記事を編集できるシステムで、アカウントの作成もいらない為、気軽に行うことが出来ます。


             

6位:Rakuten.co.jp

こちらも、大型のインターネット通販サイトとなります。扱っている店舗、商品も多く、様々なサービスも提供されているので、利用者も多いですね。


             

7位:FC2.com

ブログやホームページなどウェブのサービスを提供するFC2.comが上位にランクインしています。ブログやホームページを作成しているユーザーによるアクセスが多いと思います。


             

8位:Livedoor.com

ライブドアが運営しているサイトで、ブログやニュースは始め、様々なコンテンツを取り扱っています。大きなサイトですから、アクセス数もかなり多いようですね。


             

9位:Facebook.com

以前はSNSと言えば、Twitterが多かったのですが、フェイスブックは実名で使用するために安全性が実に高いので、利用者が増えているのではないでしょうか?


             

10位:Nicovideo.jp

ドワンゴが運営している日本語の動画投稿サイトです。動画にコメントを入れることもでき、人気となっています。また、アニメやニュース番組も配信されています。


いかがでしたか?お気に入りのサイトはランクインしていたでしょうか?

やはり様々なコンテンツを扱う大きなサイトや、通販サイト、また、検索用のサイトが上位となっているようですね。小規模のサイトはいくら人気となっていても、アクセス数では大型サイトには太刀打ちできないようです。


関連記事

  1. みんなが使ってるのはここだ!人気転職サイトトップテン

  2. webライターを始めるのに登録しておいたほうがいいサイトのトップテン

  3. 初心者におすすめ!無料ではじめられるブログサイトトップテン!!

  4. DYMが選ぶ!!画像・素材配布サイト【無料編】 (注意事項付き)

  5. これから始める人に!クリック報酬型アフィリエイトおすすめトップテン

  6. DYMが選ぶ!!Webマーケッターがブクマしておきたいサイト

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。